FC2ブログ
      幸せを建てています。  KONDOグループHPへ  社員のブログ一覧へ  近藤建設へ  近藤リフレサービスへ  近藤不動産へ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送別会

2007年10月29日 09:05

台風の中、受付のKさんの送別会が行われた

メンバーは女の子(?)ばっかり6人

いつも言いたい放題、やりたい放題な私だけど、その日は最年長とゆう事もあって「ちゃんとしなきゃ」ってゆう緊張が酔わせてくれなかった

だって6歳も離れている子がいたのだ

彼女がランドセルを背負っている小学校6年生の時に私が18歳

彼女が義務教育の中学校へ行っている時に私は成人になっていたのだ

そりゃあ、ちゃんとしない訳にはいかないだろう

女の子が6人も集まると当然男の子の話になるもんだ

「私はこうだ」「いやそれは間違っている」など、お酒が入っているせいかみんな言っている事が熱い

すごく楽しくて、あっとゆう間に時間が過ぎた

またみんなで集まれたらいいな

スポンサーサイト

2007年10月25日 10:07

疲れている時、嫌な事があった時、落ち込んでいる時、私は空を見る。

「なんで?」とか、「いつから?」って聞かれてもわからないけど、でも空を見る。

気持ちが落ち着いて、悩んでいるのがバカバカしく思えてくるのだ。

今日も良いお天気

頑張ろう

準備の為の準備

2007年10月17日 08:52

朝起きたら、なんだかすごく体がだるかった

最近なんだかんだ忙しくて、寝不足のせいだろうか

「こうなったら」と、苦手な栄養ドリンクに力を借りる事にした

冷蔵庫を開けると

ない・・・

最悪だ

もう、栄養ドリンクに頼ってしまっていたのに・・・

余計に体が重くなった気がする


研修で学んだ「準備の為の準備」


これは大切な事だと改めて実感した



ごちそうさま

2007年10月12日 08:44

外食をした時、どんなお店に行っても必ず店員さんへ「ごちそうさまでした。」と大きな声で言って帰る私の家族

初めはなんだかちょっと恥ずかしかった

高級レストランみたいな所へ行ってもそれは実行されるからだ

遠回しに訳を聞いたら、彼にとったら「自分の為にわざわざ食事を作ってくれた。」という考えだそうだ

「お金を払っているんだから・・・。」なんて考えていた自分を恥ずかしく思った

それを切欠に、私も必ず「ごちそうさまでした」を言って帰るようになったのだった





胸が痛くなる言葉

2007年10月11日 08:49

「不可能の反対は可能ではなく挑戦だ。」

アメリカの大リーガーが言っている

今、不可能だと挑戦もしないで諦めている事がある私にはすごく胸が痛くなる言葉だった

挑戦って大変だけど、すごく魅力的だ

諦めた後悔は何にもならないけど、挑戦してダメだったとしても次に繋がる勢いになるはずだ

いつまでも、どんな時でも挑戦する気持ちを大切にしよう

そう思えた言葉でした


母に感謝

2007年10月10日 09:09

昨日、友達の家へ遊びに行った

食事を作ってくれるとゆう事で、テレビを見ながら待っていた

いつもは自分が食事を作って待っていられる側だから、今日はその反対

すごく幸せで、嬉しかった

そういえば、私は母に対してそんな風に思った事が少なかった

自分がやってみて初めて家事の大変さと母のありがたさを感じたのだった

洗濯物はカゴに入れておけば次の日にはたたんで戻って来た

に帰ればご飯やお風呂の支度が出来ていた

今までの必然の幸せは母に感謝だ


素敵な光景

2007年10月04日 16:15

先日、東京ドームで野球観戦をした

帰りにラーメンでも食べて帰ろうかとゆう事になり、こんな時間にと、思ったけど、行ってしまった

「あ~あ~ここ(後楽園)から走って帰ろうかなぁ・・・」と、後悔している時に素敵な光景に出会えた

070923_213928[1].jpg
070923_214035[1].jpg


思わず、口を開けたままずっと眺めてしまった

なんだか、心がすごく癒されて幸せな気持ちになった

ラーメン食べちゃって良かった

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。